心理カウンセラー◆吉村 ひろえ

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
大阪・名古屋地区担当 吉村ひろえ(よしむら ひろえ)

1966年大阪府生まれ。
2009年より心理カウンセラーとして、5,000件以上のカウンセリングを行うほか、カウンセラー養成講座の講師を務める。

 恋愛、夫婦関係、浮気、離婚などのパートナーシップや、子育て、対人関係、自己受容など幅広いジャンルを得意とする。安心して頼れるお母さん的キャラクターで、「話をすると元気になる」「いつも安心させてくれる」とリピーターが多い。
 30代後半、夫の浮気、負債、離婚などの問題が続き、「なんとかしなければ」と一人でもがいていたときにカウンセリングに出会う。問題の原因が「自分を信じられない」ことだと気づき、自分の価値を認めることに取り組んだ結果、制限が外れ、自由にチャレンジできるようになった経験から、自己受容、自己承認が大切であることを痛感。
 クライアントが自分のことをあきらめそうなときも、クライアントを信じて向き合い、価値を伝え続けている。 困難にもめげずに向かっていくガッツ、苦労を笑い話に変えるユーモアで、クライアントや後輩からも慕われている。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

0046

心理カウンセラー◆吉村 ひろえ イメージ画像

恋愛心理学

「私は本当に愛されているの?」そんな風に不安になってお相手の愛情を疑ってしまうこと、ないですか?「私ばっかり彼を好きで大切にされている気がしない」「もしかしたらカラダだけが目的?」そんな風に感じてしまったとしたら悲しいし辛いですよね。こんにちは。心理カウ
『愛されているのか不安なときは愛情表現の違いを理解してみる』の画像

「私ってメンドクサイ女だ」自分で自分をどう取り扱ったらいいのか。イライラしたりモヤモヤしたり。ソワソワしたり落ち込んだり。感情が乱高下してしんどい。。。そんなときはこれまで抑圧していた感情が耐えきれず、溢れ出しているようです。こんにちは。心理カウンセラー
『「私ってメンドクサイ女だ」と思うときは閉じ込めたニーズを解放するサイン』の画像

「それって、私のことをどう思っているの?」聞きたいけど聞けない。言いたいことは山ほどあるけど言えない。パートナーに対してモヤモヤすることあるかと思います。そんなときはそのモヤモヤをコミュニケーションすることをおススメします。こんにちは。心理カウンセラーの
『女子のいる飲み会へ行くという彼、どうしたらいい? ~自己信頼のお話し~』の画像

​なんだか自分ばかりが我慢している。いつも私ばかりが譲っている気がする。モヤモヤしますよね。。。モフモフにしてモヤモヤ…こんにちは。心理カウンセラーの吉村ひろえです。ご訪問ありがとうございます。*『男性は好きな女性を喜ばせたい』「巷ではよくそう聞くけど 
『男性は好きな女性を喜ばせたいのです~彼の愛情に気づいてみる~』の画像

「彼は本当に私を愛してくれている?」パートナーがいるとそんな不安を感じることあるかと思うんです。でもこれって証明しづらい。。。こんにちは。カウンセリングサービスの吉村ひろえです。ご訪問ありがとうございます。*彼に本当に愛されているのか?問題。多くいただく
『愛されているのか不安問題 ~愛の感度を上げましょう~』の画像

↑このページのトップヘ