心理カウンセラー◆吉村 ひろえ

カウンセリングサービス所属カウンセラー。
大阪・名古屋地区担当 吉村ひろえ(よしむら ひろえ)

1966年大阪府生まれ。
2009年より心理カウンセラーとして、5,000件以上のカウンセリングを行うほか、カウンセラー養成講座の講師を務める。

 恋愛、夫婦関係、浮気、離婚などのパートナーシップや、子育て、対人関係、自己受容など幅広いジャンルを得意とする。安心して頼れるお母さん的キャラクターで、「話をすると元気になる」「いつも安心させてくれる」とリピーターが多い。
 30代後半、夫の浮気、負債、離婚などの問題が続き、「なんとかしなければ」と一人でもがいていたときにカウンセリングに出会う。問題の原因が「自分を信じられない」ことだと気づき、自分の価値を認めることに取り組んだ結果、制限が外れ、自由にチャレンジできるようになった経験から、自己受容、自己承認が大切であることを痛感。
 クライアントが自分のことをあきらめそうなときも、クライアントを信じて向き合い、価値を伝え続けている。 困難にもめげずに向かっていくガッツ、苦労を笑い話に変えるユーモアで、クライアントや後輩からも慕われている。

>>>カウンセラーの一覧へ
>>>カウンセリングサービスのHPへ
>>>カウンセリングサービスって?

0046

心理カウンセラー◆吉村 ひろえ イメージ画像

罪悪感

素直に愛情を示せない。辛い恋愛を繰り返す。そんなパターンが繰り返されるときご両親との関係を見つめ直すことで頑なになった心が解きほぐされてゆくことがあります。こんにちは。心理カウンセラーの吉村ひろえです。ご訪問ありがとうございます。*本日は【アメブロ:大人の
『愛を止めてしまう理由 ~親との関係からパートナーシップを紐解く~』の画像

「いつも恋愛が上手くいかない」「どーせ私はフラれる」そんなことが続くと怒りが湧いてきたり投げやりな気持ちになったり虚しくなったりするかと思います。こんにちは。心理カウンセラーの吉村ひろえです。ご訪問ありがとうございます。*恋愛が上手くいかない。いつも相手
『「いつも恋愛が上手くいかないのは私に問題があるから」と自分を責めてしまうとき』の画像

”全ての問題は誤解と思い込みから”心理学にはそんな言葉があります。こんにちは。心理カウンセラーの吉村ひろえです。ご訪問ありがとうございます。*私たちはいろんな問題に悩まされますがその問題を掘ってゆくと根っこには誤解と思い込みがあります。なにを誤解してどん
『全ての問題は誤解と思い込みから』の画像

もっと親密になりたいのにふたりのあいだの溝が縮まらない。それは無価値感や被害者意識、罪悪感が邪魔しているのかもしれません。こんにちは。心理カウンセラーの吉村ひろえです。ご訪問ありがとうございます。*彼との距離が縮まらない。パートナーシップが上手くいかない
『ふたりの距離感を邪魔するもの』の画像

幸せになることに罪悪感を感じるタイプの人がいます。「私だけ幸せになるのは 申し訳ない」幸せになりたいはずなのにその幸せを掴めない。その申し訳なさはどこから来ているのでしょう?こんにちは。カウンセリングサービスの吉村ひろえです。ご訪問ありがとうございます。
『『幸せになる!』と決めましょう』の画像

↑このページのトップヘ